『私らしく暮らしたい』を応援します。・自由に楽しく、素敵に生きる。・暮らしを豊かに!

 人は誰でも、どんな状態になっても、人間らしく生きたいという自尊の感情をもっています(クオリティ・オブ・ライフQOL)。ですから、そのプライバシーの保護が重要となっています。

 私たち職員は、利用者の皆様に、『尊厳ある生活』を送っていただくために、利用者の皆様の自立・自律の支援を行うため、利用者様やそのご家族が納得される形で、その個人情報を共有させていただく必要があります。

 私たちは、その様なご利用者様やご家族のプライバシーを尊重して、その人権を守ってまいります。

 大事な個人情報を共有させていただく私たち職員個々には、利用者様やご家族の個人情報に関して秘密保持義務があります。

 その対策の一環として、外部に情報が漏れない様にするため、利用者様やご家族からは、個室にてお話をお聞きする等の対策を積極的に実施していくことにしております。

 個人情報の保護のため、下記のとおり、「個人情報保護方針」を定めました。

個人情報保護方針■個人情報保護方針

個人情報の保護に関するおしらせ

株式会社富士介護サービス(以下「当法人」)は、利用者の皆様への説明と納得に基づくサービス提供および個人情報の保護に積極的に取り組んでおります


個人情報の内容訂正・利用停止

・個人情報とは、氏名、住所などの特定の個人を識別できる情報をいいます。

・当法人が保有する個人情報(介護・診療記録等)が事実と異なるとお考えになる場合は、内容の訂正・利用停止を求めることができます。職員もしくはお問い合わせ先までお申し出ください。調査の上、遅滞なく対応いたします。


個人情報の利用目的

・個人情報は以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて利用いたしません。

・サービス提供のために利用するほか、教育・研修・行政命令の遵守、他の医療・介護・福祉施設との連携などのために、個人情報を利用することがあります。また、外部機関による事業所評価で個人名が特定されないかたちで報告することがあります。


ご希望の確認と変更

・サービス内容・介護給付・保険証などの確認など、緊急性を認めた内容について、利用者様ご本人に連絡する場合があります。ただし、事前にお申し出があった場合は、連絡いたしません。


個人情報保護方針

1.個人情報に関する法令・規範の遵守

業務上で個人情報の保護に関する法令及び行政機関などが個人情報保護に関する条例・規範・ガイドラインなどを遵守します。


2.個人情報保護施策の強化

個人情報が分散した形で蓄積利用される可能性を排除し、適切な個人情報の収集、利用及び提供が行われる体制整備の向上を図るとともに、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えいの予防に努め、万一の問題発生には速やかな是正対策を実施します。


3.個人情報保護に関する意思統一の徹底

個人情報の取り扱いに関する規定を明確にし、従業者に周知徹底いします。また、取引先等に対しても適切に個人情報を取り扱うよう要請します。


4.個人情報保護活動を継続的に改善・推進

自主的に的確な個人情報の保護措置が講じられるよう、個人情報の取り扱いに関する内部規定を定期的に見直し、これを遵守するとともに、職員の教育・研修を徹底し推進いたします。


この個人情報保護方針は掲示して公表いたします。

個人情報に関するお問い合わせ先

株式会社富士介護サービス

大阪府大阪市住吉区我孫子東2丁目1番6号3D

TEL/ 06-4703-5460

もしくはこちらまで


▲トップへ